いま・ここ・こころ 暮らしととのえ中

「じっくり・じんわり・時期をみて」。こころ・ととのえ案内人:三溜(みりゅう)としこのブログです。占いを通して、ささやかではありますが、皆様一人ひとりが、より輝いてゆくためのお手伝いをさせていただきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おみくじ再考察

初詣でひいたおみくじを読み返してみました。
一番最初に和歌があります。

苔むせる 山の岩が根 千代へても
動かぬほどの 心ならまし

「心を決めて いろいろと騒がず 迷わず 
 今までの事をつとめればよし
 何事にも手を出してはいけません
 つねにひかえ目にして事をなさい吉」

う~~ん。
すぐにあたふたしちゃうからなぁ…^^;;
その結果、あっちでゴツン、こっちでガツン><

それでも、去年よりは、いくらかマシになった気がするんだけれど……
同居人ズをはじめ、周囲の方々の温かいお心に、見守っていだたいている。


そして、このおみくじは裏に「神の教」と題した短文が書かれています。

  声は消えても、こころの底にきいた言葉が生き残る
強く打てば大きく響き、弱く打てば小さくひゞく。した事、言うた事、思った事
よいも、悪いも悉く皆、何者かに影響して、永遠にあとを残す。慎むべきは、其
思い、其行い、其言葉、恐るべきは其影響、其反撥である。

今年1年、心して過ごしてゆきたいと思います。

来月の9日には、同居人ズを連れて地元の弁天様へお参りに行ってこよう。
とても明るく華やかで、優しい微笑みを浮かべていらっしゃる弁天様。
今から楽しみ^^

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

三溜としこ

Author:三溜としこ
20代で北の地の叡智・ルーンと出会って以来、ユング心理学を応用しこころ模様を読み解くPSYカードシステムをはじめ、自分を知り、天分を活かす四柱推命、五行易、また各種エネルギーワーク(臼井式霊気マスター取得)などを学んでまいりました。これら人生を切り拓くための占術、ワークを駆使し、ご自身が、より輝ける方向へと進むためのアドバイスを中心に、自分自身が納得して未来に進むことができるよう、こころ・ととのえ案内人として、お手伝いいたします。少しでも皆様のお役に立つことができれば、幸甚と存じます。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。